小説講座

小説創作

小説のキャラクター設定を7枚のタロットカードに託す方法

小説のキャラクター設定がどうしてもうまくいかない。 魅力的なヒロインが書きたいのに、出来上がるのはいつも薄っぺらい紙人形だ。彼女の心は、剝いても剝いても中身がない玉ねぎの涙で出来ていて、時折「べ、べつにあんたのことなんて好きじゃないん...
小説創作

小説描写におけるシネクドキ(synecdoche―提喩)の役割

もっとも地味なレトリックであり、知名度も低いシネクドキ(synecdoche―提喩) 修辞技法として意識されることが少ない分、小説描写ではほとんど無意識的に使われるケースが多いです。 しかし、シネクドキという概念を知っていれば、...
小説創作

自分でもドン引きするくらいに小説が書けなくなったとき(スランプ)の脱却法

とき ふぇぇ 筆がぜんぜん進まへん。 今朝、通学路を歩いてる時に「こんな面白い話を思いつくなんて、俺って天才じゃね?」と飛び上がりたくなるような物語のネタが閃いたんや。 せやけど、帰ってき...
小説創作

ブログと違って小説を書くので躓くのは描写が書けないから!(ではどうするのか)

やほー! 久しぶりやね。 ブログのネタがなくて干からびてしまいそうやわ。 しっかりしてくださいよー。 少し前に話題になった記事ですが、「どうしてブログは書けるのに小説は書けないのだろう」といった内容のエント...