タロットプロット

SPモード/キャラクター(登場人物)

カードをクリックすると結果が開きます。

1.主人公

1.主人公

物語の主人公

キーワード: 不屈

ヒント:不遇な環境でもたくましく生きる/「あきらめない」がモットー/困難な状況であればあるほど、力が湧いてくる/決して自分の意志を曲げない

2.相棒

2.相棒

主人公と共に行動し、物語を動かしていく人物。ヒロイン、ヒーロー、第2主人公、親友、助手、狂言回し(語り手)など

キーワード: 虚栄

ヒント:うわべだけを取り繕って、実力よりも尊大に見せる/見栄を張っている/アットホームな会社、豊かな福祉国家/権威や肩書にすがりついている/恋人がいると嘘をついている/世間体を気にする

3.好敵手

3.好敵手

主人公のライバルとなる人物、互いに力を磨き高め合っていく良い意味での宿敵。あるいは恋敵

キーワード: 強欲

ヒント:欲しいと思ったものはどんな手段を使ってでも手に入れる/ストーカー気質のある人物/物事への執着心が強い/がめつい、欲張り

4.依頼者

4.依頼者

物語進展のきっかけとなる人物。主人公に対して何らかの課題や試練を与える役割

キーワード: 運命

ヒント:神に選ばれた人間/幸運に恵まれている/人智を超えた才能を持っている/自分では制御できない強大な力/自分の意志ではどうにもならない宿命/生まれながらにして決まっている使命/必然的な出会い/当たり前の奇跡

5.協力者

5.協力者

主人公の目的を支援する人物。味方。必ずしも心の底から主人公を応援しているとは限らない

キーワード: 不和

ヒント:仲違い/恋人や友人と喧嘩をする/グループ、チームのなかに協調性を乱す空気の読めない人がいる/敵との決戦を前にして内輪揉めが起こる/無益な派閥争い/とにかく相性の悪い相手/自分がその組織やグループに所属することに、違和感を覚え始める

6.被害者

6.被害者

事件に巻き込まれ何かを喪失する人物。あるいは主人公が事件により失う(失った)故人

キーワード:

ヒント: